メリット・デメリット


アレキサンドライトレーザー脱毛は、新しいレーザー脱毛として注目されています。従来のレーザー脱毛は、1度に照射できる範囲が狭かったため、1回の照射で対応できる毛の本数は限られていました。アレキサンドライトでは、1度に照射できる範囲が広がっているので、1回の照射で脱毛できる本数も増え、同じ部位でも施術時間が短縮されます。

メラニン色素に正確に反応するため、確実性も高まり脱毛回数も減ります。ジェルを使わないので、ベタつきやジェルを使うのにかかるケアの時間なども短縮され、1回の施術時間もスピーディになっています。アレキサンドライトは従来のレーザーよりも、肌内部のコラーゲン生成をサポートする働きが高く美肌効果もアップしています。

一番のメリットは、FDAから永久減耗許可を得ていることです。永久脱毛とは若干ニュアンスが違いますが、効果についてはほとんど同じとされています。FDAからは安全性も認められていますから、安心して施術が受けられます。

デメリットとしては、機種による違いがあるものの、うぶ毛には反応しにくいという部分があります。これについては、他のレーザー脱毛で対処できるので、部分的な使い分けで対処できます。